« とっても快適 | トップページ | 猛省の巻 »

久しぶりのキーーーーン

こんばんは

一周忌が済んで暇になるかと思いきや
今週忙しめなパンクロです。
まだ新しいパソコンのキーボードに全く慣れません・・・。
前のパソコンキーボードの所々がダメになっていて
gのキーが打てなかったので結構大変でした。
が ぎ ぐ げ ご 入力の場合はマウスで手書き入力でしたよ(笑)
だから今もgを打つ時なんか変な感じします。

まぁそんなことはいいとして


一周忌無事に終わりました。
大した仕事してないけどやれやれでございます。
やはりコパンを抱く役がパンクロになってしまいました。
コパンを抱いてる間は
親戚の人が入れ替わり立ち替わりやってきて
奴を観察していたので
その間ずっとパンクロ愛想笑いですよ・・・。
ずっと「アハハハハッ☆」って笑っていました(笑)
まぁ初お披露目になったのでしょうがないですよね。

んでお寺が終わってご飯会場へ行ったらコパンギャン泣き・・・。
なだめてもすかしてもおむつ変えてもミルクあげても改善せず。
立って抱っこするとマシになるので
パンキチとパンクロと母とでずっとあやす羽目になってしまいました。
(母一応今回ホスト役なのにあんなに中座してて良かったのか??)
たぶんだけどお店がとても暑かったのでそれのせいだと思う。
あとは見渡す限りの黒い(服の)人で怖かったんだろうか?(笑)

それでも何とか出されたお料理平らげられたので良かったです。
というかほとんど母に抱っこされていました・・・(笑)
助かりました!お母さんよ。
そいでも来てくれていたパンキチ父にちっとも抱かしていなかったので
あとからちょっと反省・・・・・・・。
その後家に来てもらって存分に遊んでいただきました。
ギリギリセーフってことで・・。

あとはようやく最近大人のお風呂に入れるようになったのですが
そこでも見事にギャン泣きしていましたね(笑)
パンキチクンが一人で入れてくれるんです。
パンクロはバスタオル持って外でスタンバってる感じ。
すべての段取りにまだ全然慣れてないので
コパンも怖いんだろうね。
早く慣れたいぜ。

にしてもあのひどい泣きようは久しぶりでした。
コパンのギャン泣きは結構キツイものがあって
耳がねキーーーンってなるのです。
病院にいた時も何度か「げ・元気な泣き声ですねぇ・・・。」
と看護士さんに言われていたくらい(笑)
いくら親でもこのキーーーンは辛く
パンキチなどは耳栓してたんですよ・・・。
それもさいきんは使わずに済んでたのにね。

ギョエーーーッ ンゲェーーー キエェーーーーなど
泣き方はいろんなパターンがあって
ちょっと前なんか泣き始めただけでビクビクしてたけど
最近は泣き顔がかわいいし面白いし(?)
じっと観察してしまっています。
そうするとコパンも怒るのでますます面白い顔になって・・・(おい)
しまいにはカメラを取り出す始末。
たまちゃんのお父さんのようです(笑)
でもカメラを構えると泣きやむの。チェッ

いかに泣きやませることができるのか
そんなことばかり考えてたけど
ちょっと楽しめるようになったということは
それだけ余裕が出てきたということなんですよね
パンクロもパンキチも。
キーーーンってなるのは勘弁してほしいですけどねぇ。

|

« とっても快適 | トップページ | 猛省の巻 »

育児生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« とっても快適 | トップページ | 猛省の巻 »