« いろんな家庭 | トップページ | 猫とパンクロ »

開かずのスーツケース

29W3D


おはようございます。

今週はもう水曜日だ。なんだか得した気分です。
週末はちょっと忙しいので
用事の無い今日明日は家でまったりするつもり。

週末甥っ子の運動会なんですよ
なんか毎年見に行ってるんですよね。
いつもお義兄さんが仕事の都合で来られなくって
少人数でお弁当は
寂しいだろうという気持ちもあるんだけど
ただ単純に運動会を観戦するのが好きだと言う話もある(笑)
みんなすごく頑張っててすごく可愛いのです。
今年は初めてお義兄さんもお休みが取れたらしいので
甥っ子的にはお父さんが来られるってだけで
楽しみなんじゃないかなぁ?よかったね。

父が亡くなって初めての運動会。
父の代わりに今年はパンクロ達がカメラマンになります。
なぜなら子が生まれるという事で
父ご自慢のカメラをパンキチ一家が譲り受けたからです。
これって形見分けって奴ですよ。
最初パンキチもパンクロも
そこまで良いカメラだと思ってなかったんだけど
貰って家に帰って説明書見てビックリ。
何だこれ?めっちゃ良いやつじゃん!
デジカメなんだけど家にある
数年前のモデルとは当たり前だけど出来が違う。画素が違う(笑)
おまけに望遠レンズまでついている・・・・。
使いこなせるのか微妙ですが良い写真を取って
父に見せてあげたいと思ってます。
まぁそんな事しなくても
甥っ子の事はいつでも見守っているはずなので
運動会なんてかぶりつきの特等席で見ていそうだけどね。


さて そして日曜日は納車です。
まぁ手続きが上手くいけばの話だけど。
今のところ順調に進んでるみたいだから大丈夫じゃないかな。

で 前日運動会だし当日はちょっとでも早く車屋行きたいじゃん?
なので昨日古い車の中を掃除する事にしました。
そんなに物入ってないと思っていたけど
5年も乗ってるといろんなもんが出てきますよ
80%ゴミだったけどね(笑)
分別大変でした。


残ったものの中にパンキチクンのスーツケースがあるんです。
結婚前に彼が使っていたもので置き場所もないから
とりあえず車に入れてたのが結局そのままになってて。
でも燃費の事もあるし次の車のスペースの事もあるので
とうとう家に持ってくることになりました。
そもそも去年引越しした時に持ってくればよかったんだけど
パンクロ中に何が入っているのか大体想像ついたので
そのスーツケースの存在を無視してました。

で 昨日スーツケースの中身の話になったので
(どうやらパンキチにも何が入っているのか謎らしい)
空けてみることに。
まぁ勿論パンキチ一人でやっていたけどね。
意地悪して一緒にやってやっても良かったんだけど。

数分後なんか微妙な顔してこちらにきたので
「中身なんだった?パンクロが見たら面白くないものだった?」
と聞いたらしょぼんとして
「うん・・・多分面白くないものだと思う・・・・。ゴメン」
と返ってきました。

やっぱりなぁ・・・予想通り!
スーツケースの中身はおそらく前奥さんの写真や
結婚式のアルバムでしょう(笑)
他にも色々あるんだろうけど。

パンキチはバツイチです。
子供は居なかったので前奥さんとは今は全く疎遠だし
その結婚生活よりもパンクロといる月日のほうがもう全然長いので
今更どうこう言うつもりはないけどね。
家族も増えようとしてるし・・・。
でも一緒に住みたての頃はビデオラックに普通に置いてあった
彼の結婚式のビデオを発見してキレたりしてました。
頼まれていたビデオ録画しようとして空テープ探してたら
パンキチのタキシード姿だもん(笑)
ありえないよねぇ・・・・。
存在を忘れていたみたいだけど失礼なお話じゃありません?
なんかひと悶着あって彼はそれを処分をしてました。

で ビデオがあるくらいだからそりゃアルバムなんかも当然あるわよね。
と予想はついていて 
でも別にそんなもの整頓した覚えもないから
あるとしたらあの開かずのスーツケースの中だろうと思っていたのです。
実は↑のビデオ事件の後に
このスーツケース空けてやろうと思ったこともあったけど
鍵はあっても暗証番号がわからず断念(笑)
それから約5年・・・・
パンクロの中でどうでもよいものに成り下がってました。
というか家にはもっと使い勝手の良いスーツケースもあるので
早く処分してくれないかなぁ・・・と思ってました。
邪魔くさいのよ!


で パンキチは
「もうこれ処分したいんだけど・・・どうしよう・・。
パンクロってこういうものってどうしてるの?」
と聞いてきた。 つまり
前彼やなんかの写真の行方という事だと理解したので
「パンクロはパンキチクンと住む前に
全部シュレッダーにかけて処分したよ。
だからこの家にはそういうもの一切持ち込んでない」

と思わず嫌味を言ってしまったよ
通じてないみたいだったけど(笑)
だって 「どうしよう?」じゃないよねぇ・・・。
彼にしたって思い出として大事にしているというよりも
整頓する暇もなく気付いたら持ったまま
月日が経ってるというところなんだろうけど
やっぱり気分は良くなくってよ。
どうでもいいものという位置付けでもね。
家には置いて欲しくないなぁ・・・やっぱり。
かといってずばっと処分してとかこちらからは言いたくないし
察して自発的にして欲しいというのが本音です。


まぁパンクロの場合そっち方面でこれは・・・という写真もあったけど
それよりも飲み会や夜遊びでの醜態写真のほうがたくさんあったから
心置きなくシュレッダーにかけさせてもらったんだけどね。
そんなもんパンキチクンは勿論実家に置いといて
万が一親にでも見られたら嫌だったし・・・。
我ながらドライだとは思うけど。


ちょっとの間悩んでたみたいだけど処分する事にしたようです。
でも「又今度絶対捨てるから今日はとりあえずこのままでいい?」
と聞いてきやがった(笑)
別にいいけど絶対そのまま数年経ちそうな気がする(笑)
どれくらいそのままでいくつもりなのか
ちょっと楽しみではあるかも。

やっぱりどうでもいいとは言いつつも
どうでもよくないみたいだわパンクロ。
まだまだ青いです。


最近読んだ本

クラスルーム        折原一
天才探偵Sen2               大崎梢

|

« いろんな家庭 | トップページ | 猫とパンクロ »

旦那さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いろんな家庭 | トップページ | 猫とパンクロ »