« スーパーカミングアウト | トップページ | 多分今年最後です »

産婆さんって金田一の世界だと思ったのは私だけですか?

高温期 10日目 36.74℃


おはようございます。
毎月恒例高温期の無気力に悩まされているパンクロです。
何でこんなにやる気が起きないのかしら??
眠っても眠っても眠たいです。
でもいい加減明日から掃除しないとなぁ。
まぁボチボチがんばろうと思ってます・・・・・。
やりたくないよーぅ。


さて昨日母と一緒にお買い物に行ってきました。
いつもの食料買出しです。
パンクロはその場にいなかったのですが
ジャスコの食料品売り場でパンクロ母は
物凄い親子連れに遭遇したらしく
帰りの車で憤慨しておりました。
お母さんと赤ちゃん、2~3歳の女の子という組み合わせの親子。
お母さんのほうがずーっと
女の子に怒りっぱなしだったんだそうです。
まぁ年末だしよく見かける光景なんですけどね。
でもその親子はちょっと違っていたみたいで
女の子は何にも悪いことせず大人しくしているのに
何がいけないのか何やっても怒られてる状態だったようで
女の子は怯えてるように見えたんだそうです。
母だって2人の子供を育てた人だし
そんな状態でスーパーの買い物は大変な事も重々わかってるんです。
でもそれにしたってそのお母さんの怒りは理不尽なもので
パンクロ母は
「あんなにも怒鳴りつける必要なんて無い!」
と思っていたんだそうです。
母の他にその様子を見ていた人も
「あの子何も悪い事してないのに・・・・」と言っていたらしいので
そのお母さん相当だったんだろうなぁと思います。

パンクロは何かいえる立場でも無いから
母の話を聞いてただけだけど
母にしては珍しく他人の事で怒ってたなぁ・・・・。
最終的には子育ての大変さとか
お母さんが抱え込まないような環境の大切さとか
政治が悪いとか
そんな話にそれていきそうだったので、
ここでパンクロ聞いてみたんです。

「うちはお姉ちゃんと5歳離れているし
パンクロが生まれた時はまだ楽だったんじゃない?」って

そうしたら

「あーーあんたが生まれた時本当に大変だったんだよ・・・・・」

って思ってもみない言葉が返ってきてビックリ。

何があったんですか????


なんでも姉は病院で産んだ母だったけど
パンクロを産む時に姑様(つまりパンクロ祖母)に
良い産婆さんがいるから是非にと勧められて
そこにお願いする事にしたらしいんです。
ところがこの産婆さん
とんでもない意地悪ばあさんで
ずーっと人の悪口を言ってるような人だったんだそうです。
だから母はきらいだったけど
姑様の手前断ることも出来ず
腕を信用するようにしてそのままその人にお産を頼むことに。
で パンクロは無事に生まれたんだけど
その後母は一向に体調も良くならず、寝ついていたんだそうです。
顔色も凄く悪くて周りも心配し始めたので病院に行った所

胎盤がまだ残っていたんだそうです・・・・。ヒェェェェ!
いわゆる後産が中途半端なままだったんでしょうね。
で、母、パンクロ共に一ヶ月入院する羽目に・・・・・。
その間パンクロ姉は叔母の家に厄介になっていたらしい・・・・。
初めて聞いたよそんなエピソード。
5歳児には辛いひと月だったんじゃないかなぁ?
ごめんよねぇちゃん!

それがその産婆さんのせいなのかはわかりませんけど
母は
「おばあちゃんに言われたからっていいかっこせずに
ちゃんした病院で診てもらうべきだったよ・・・・」
と言っておりました。
でもその状態だったらパンクロでも姑さんの言う事きくと思うわ。
何だかんだいってパンクロ母も姑には弱かったのねぇ・・・。


でも1つ「あぁそうか」と思うことがあって

毎年誕生日が近づくと浮かれ気分のパンクロ
これは歳くっても変わりません。
そんなある年
「私の生まれた日なんだからメデタイ」
どういう話の流れかわかりませんがそんな発言をしたんです。
そしたら姉に
「それは違うよ!その日はお母さんが頑張った日だよ!」
と結構な剣幕で言われたのです。
その時は姉も母の立場だし なるほどなと思って
それから母にもお礼を言うようにしていたんだけど
昨日話を聞いてみて
一人親戚に預けられて姉は寂しかっただろうし
我慢とかいっぱいしてたんでしょうね。
それが今でも印象に残ってて
ノーテンキなパンクロに腹を立てたのかもしれないですよね。
反対の立場だったらパンクロだって一言物申すぞ。
そうだよなぁ。
みんなきっと大変だったんだろうなぁ・・・。


来月の誕生日は自分におめでとうではなく
家族にも感謝の気持ちを込めて
ケーキでも買っていこうと思います。

最近読んだ本

タルトタタンの夢       近藤史恵
人形の部屋          門井慶喜

|

« スーパーカミングアウト | トップページ | 多分今年最後です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スーパーカミングアウト | トップページ | 多分今年最後です »